博多な?かっちゃん大ネタ小ネタBLOG

興味あることをツラツラと。。最近は神社ネタやってます。。

一之宮-畿内

【志摩国一之宮】伊射波神社(いさわじんじゃ)えっ卑弥呼が?

三重県鳥羽市 主祭神:稚日女尊(わかひるめのみこと) 伊射波神社は、三重県鳥羽市郊外の伊勢湾に突き出た半島・加布良古崎の山中にある神社。 誠に失礼ながら、一之宮にしては僻地と言える場所に鎮座している。 創建は不詳だが、1500年以上の歴史があると…

【志摩国一之宮】伊雑宮(いざわのみや)と倭姫命

三重県志摩市 主祭神:天照坐皇大御神御魂(あまてらしますすめおおみかみのみたま) 創立は2千年前、垂仁天皇の第4皇女・倭姫命(やまとひめのみこと)は、神託により天照大御神を祀る場所を伊勢の五十鈴川河上と定めた。 これが、皇大神宮(伊勢神宮内宮)…

【伊勢国一之宮】椿大神社(つばきおおかみやしろ)とサルタヒコ伝説

三重県鈴鹿市 主祭神:猿田彦大神(さるたひこのおおかみ) 社伝によると、第11代垂仁天皇27年(紀元前3年)、伊勢神宮の斎王(神官)倭姫命(やまとひめのみこと)に下った神のお告げによって、猿田彦が葬られた場所に、社殿を造営したのが始まり。 その後…

【伊賀国一之宮】敢國神社(あえくにじんじゃ)と「四道将軍」

三重県伊賀市 主祭神:大彦命(おおひこみこと) 創建は、西暦658年。 かつて伊賀一帯を治めた古代豪族・阿閇氏(敢氏/阿閉氏/あべし)の氏神として祀られたのが始まり。 当初は、古代より自然崇拝の対象となっていた南宮山(伊賀富士)の山頂にあったが、後に…

【摂津国一之宮】住吉大社・海の守護神

大阪市住吉区 創建は、西暦211年(伝) 全国に約2300社ある住吉神社の総本社である。 主祭神の住吉三伸は、古事記、日本書紀で、イザナギノミコトが霊界から戻った際、海で穢れを洗い清めた際に誕生したとされることから、 「禊(みそぎ)祓(はらい)」を司…

【和泉国一之宮】大鳥神社と鳳だんじり祭り

大阪府堺市 主祭神: 日本武尊(やまとたけるのみこと)大鳥連祖神(おおとりのむらじおやがみ) 創建は、西暦927年。 祭神は、ご存じ古代神話のスーパーヒーロー・日本武尊。 父、第12代景行天皇の命により、九州の熊襲を討伐した後、出雲から東国までの平…

【河内国一之宮】枚岡神社(ひらおかじんじゃ)と春日の名

大阪府東大阪市 主祭神:天児屋根命(あめのこやねのみこと) 創建は、神武天皇即位前3年というから、今から2600年以上前。 神武東征の際、勅命で境内東側山頂付近の神津嶽(かみつだけ)に2柱の神を祭ったのが起源をとされる。 名門・藤原氏発祥の地 祭神・…

【大和国一之宮・大神神社】三輪山の杉と酒

奈良県桜井市 主祭神:大物主大神(おおものぬしのおおかみ) 年代は不詳だが、創建についての伝承は、古事記や日本書紀にも記述があり、神代の時代から続く日本最古の神社とされる。 本殿はなく、拝殿の奥にある三ツ鳥居を通じて、三輪山そのものをご神体と…

【山城国一之宮】賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)と糺の森

原始の森に囲まれた神道の聖地 別名、下鴨神社 主祭神:賀茂建角身命別(かもたけつぬみのみこと:玉依姫命の父)・玉依媛姫(たまよりひめのみこと) 創建は不詳だが、最古の記録には、 「崇神天皇7年(紀元前90年)に社殿の修造が行われた」 とあるので、…

【山城国一之宮】賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)

古代氏族を祀った京都最古の社 別名、上賀茂神社 創建:不詳(西暦678年という説もある) 主祭神:賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ) 京都最古の歴史を有する一社であり、かつてこの地を支配していた古代氏族・賀茂氏の氏神を祀る神社である。 「…