博多な?かっちゃん大ネタ小ネタBLOG

興味あることをツラツラと。。最近は神社ネタやってます。。

一之宮-山陰道

【隠岐国一之宮】由良比女神社(ゆらひめじんじゃ)「激しいお姫様」説。。

島根県隠岐郡西ノ島町 隠岐の島は、女優・田中美佐子の地元である。。。 えっと、、 さっそく本題に、、 創建時期は不明。 祭神は、「由良比女命(ゆらひめのみこと)」 元は「和多須神(わだすのかみ)」だった旨の伝承もある。 わだす → わだつみ → 海の神…

【隠岐国一之宮】水若酢神社(みずわかすじんじゃ)離島の神は謎だらけ。

島根県隠岐郡隠岐の島町 隠岐諸島(おきしょとう)は、島根半島から北東へ約65km、日本海にある大小180余りの島々から成り立つ離島である。 諸島最大の島を島後(どうご)、西ノ島、中ノ島、知夫里島の3島を島前(どうぜん)と呼ぶ。 神社の創建は不明。 由…

【石見国一之宮】物部神社(もののべじんじゃ)太古の戦国時代を終わらせた一族

島根県大田市 祭神・宇摩志麻遅命(うましまじのみこと)は、古代ヤマト王朝の治安部隊・物部一族の始祖と伝わる。 神武東征のクライマックスで、最後まで抵抗した叔父ナガスネヒコを殺害。 父ニギハヤヒノミコトが高天原から持ってきた神の宝 天璽瑞宝(あま…

【出雲国一之宮】熊野大社(くまのたいしゃ)信仰にもバブルがある。のか?

島根県松江市 創建時期は不明。 火の発祥の神社とされているので、本当であれば縄文以前どころか旧石器時代ということになる。。。2~3万年前。 祭神は「伊邪那伎日真名子(いざな・・・) 加夫呂伎熊野大神(かぶろぎ・・・) 櫛御気野命(くしみけ・・・) …

【出雲国一之宮】出雲大社(いずもたいしゃ)国譲りの真相と信長の接点

島根県出雲市 誰でも知ってる出雲大社について、解説は不要と考える。 そこで、 古代神話のクライマックス「国譲り」は、なぜ起こったのか。 古事記・日本書紀とは、少し違う説があるので、ご紹介。 歴史書「ホツマツタヱ」より スサノオの三男オオナムチ(…

【伯耆国一之宮】倭文神社(しとりじんじゃ)海の女神が産んだ姫

鳥取県東伯郡湯梨浜町 古代、日本人は自分のことを「ワレ」と呼んでいた。 そこから大陸の人々は、当時の日本を「ワ」 漢字しかないから「倭」の字をあてたという。 ちなみに「倭」は、「小さい」という意味でもあった。。。 社名の「倭文(しとり)」は、 …

【因幡国一之宮】宇倍神社(うべじんじゃ)怪物的祭神・武内宿禰

鳥取県鳥取市 創建は、1500年前。 武内宿禰命(たけのうちのすくねのみこと)を祭神とし、昇天した場所に社殿を建てたのが始まりとされる。 「宿禰(すくね)」は称号で、武人や行政官を表す。 古代史上、初の大臣職を務め、12代景行から、成務、仲哀、応神…

【但馬国一之宮】粟鹿神社(あわがじんじゃ)朝来の歴史は波乱万丈

兵庫県朝来市 2000年以上の歴史があると伝わる。 但馬国随一の古社で、国土開発の神として信仰を集めてきた。 粟鹿の名は、 鹿が粟を三束くわえて現れ、人々に農耕を教えた という伝承に基づく。 祭神の一柱、 日子坐王(ひこいますのみこ) は、9代開化天皇…

【但馬国一之宮】出石神社(いずしじんじゃ)と祭神/新羅皇子の正体

兵庫県豊岡市 創建は、2000年前。 祭神・天日槍命(あめのひぼこのみこと)は、朝鮮半島・新羅国の皇子である。 もう一柱の祭神・伊豆志八前大神(いづしやまえのおおかみ)は、皇子が持つ「神宝」のことを指す。 羽太の玉 足高の玉 赤石の珠 出石の小刀 出…

【丹後国一之宮】籠神社(このじんじゃ)ヤマト王朝の原点「元伊勢」の真実とは。

京都府宮津市 宮津湾(みやづわん) ほんとに美しい。 天橋立は、かつて籠神社の参道だったとも伝わる。 神代の昔は、匏宮(よさのみや)と呼ばれ、 豊受大神(トヨケノオオカミ)が祀られていた。 のちに、天照大御神も合祀されたが、 第10代崇神天皇の御代…

【丹波国一之宮】出雲大神宮/創建1万年?御蔭山(みかげやま)祭神の正体とは。

京都府亀岡市 主祭神:大国主命・三穂津姫命 島根の出雲大社は、江戸時代末までは「杵築大社(きづきたいしゃ)」と呼ばれていた。 意外な話だが、「出雲の神」と言えば「丹波国一之宮」のことだったのである。 この神社が、「元出雲」と言われる所以である…