博多な?住吉 なんでもBLOG

Green Star Office提供!福岡市博多区住吉エリアのお勧めスポットや最新トピックから、その歴史や生活情報まで。なんでもお伝えいたします。

【マルハラ蔵出し味噌・醤油】博多区美野島で入手可能

博多区住吉の南隣、美野島商店街の少しはずれに「マルハラ醤油」という看板がある建物。

 

f:id:bit150430:20170905235117j:plain

 

美野島で醤油づくり?? ではない。

大分県日田市に本社を構える「合名会社まるはら」の福岡支店である。

創業は明治32年(1899年)日田市で一番古い会社で、醤油、味噌、こうじ、ラムネ(??)の製造メーカーである。

 

f:id:bit150430:20170905235834j:plain

 

現在の代表は、4代目・原次郎左衛門正幸氏。


で、この「原」の家系というのが凄くて、名前は800年以上の平安時代から文献に残されており、ご先祖の中には、平家物語に登場する人物や、室町幕府初代将軍・足利尊氏や、戦国大名・毛利輝元に仕えた者、天正の遣欧少年使節団に加わった「原マルチノ」などなど。

 

大河ドラマなら、主役の横でモコミチあたりが演じそうな役どころだ。。

 

現在の4代目社長は、原家「23代目」の当主、由緒ある名門の系譜なのである。(徳川家でも今18代目よ)

 

伝統と格式。 公式ウェブサイトのTOPには、

 

醤油の味に、大した違いなんてない。


でも、その僅かな違いを判る人の為に、


こだわり抜いて作られた醤油があります。


老舗と呼ばれる醤油屋の醤油

 

と書かれている。

 

f:id:bit150430:20170906000044j:plain

  

江戸時代まで幕府直轄の天領だった日田、自然豊かで好条件に恵まれすぎの環境下、古来からの伝統製法を守りながら、世界に通用する醤油を作り続けている。

  

福岡の醤油もいいけどね?たまにはこっちも。
小売りやってます。

 

ラムネ。。なんで??

 

【外部リンク】

マルハラ醤油合名会社

蔵出し味噌・醤油 原次郎左衛門蔵 合名会社まるはら