博多な?かっちゃん大ネタ小ネタBLOG

興味あることをツラツラと。。最近は神社ネタやってます。。

【陸奥国一之宮】都都古別神社(つつこわけじんじゃ)東北最大級の祭祀遺跡

福島県東白川郡

 

主祭神:味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと)

 

同名の一之宮が、2社ある。

 

都都古和氣神社(馬場都々古別神社)

f:id:bit150430:20200125212347p:plain


都々古別神社(八槻都々古別神社)

f:id:bit150430:20200125212406p:plain

 

両社ともに、味耜高彦根命とヤマトタケルノミコトを祭神とし、中世以降、それぞれ陸奥国の一宮とも称されている。


馬場社を上宮、八槻社を中宮とし、茨城の近津神社(ちかつじんじゃ)を合わせて

 

近津三社(ちかつさんしゃ)

※近津:水辺(川の近く)の意

 

と言われた。


創建の詳細は不明だが、起源は同市内の建鉾山(たてのほやま)と伝わる。

 

f:id:bit150430:20200125212437p:plain

 

ご存じヤマトタケルが東征の際、山頂に鉾を建てて神々を祀ったのが始まり。

 

平安初期の英雄・ご存じ坂上田村麻呂によって平地に遷座。

 

江戸時代に現在の場所に鎮まった。

 

以後も建鉾山は、奥の院として地域住民でさえ立ち入れない神域だった。

 

f:id:bit150430:20200125212544p:plain

f:id:bit150430:20200125212614p:plain


昭和33年に行われた調査の結果、一帯から鏡、勾玉、剣、鉾、青銅器、鉄剣など古墳時代中期と思われる遺物が続々と出土。

 

東北南部では、古代における最大規模の祭祀遺跡である。


昔々の東北は、米も野菜も海産物も、

 

ありあまるほど収穫出来て、

 

金鉱山もあったという。。

 

f:id:bit150430:20200125213909p:plain

 

そこ、ジパングでしょ。

 

 

あ、今回は、ご祭神の説明なくおわります。

 

結構、乱暴な神様。。

 

詳しくは、Wikipedia等ご参照ください。

 

【外部リンク】