博多な住吉?糸島も? 大ネタ小ネタBLOG

Green Star Office提供!福岡市博多区住吉エリアとちょっと飛んで糸島エリアのお勧めスポットや最新トピックから、その歴史や生活情報まで。なんでもお伝えいたします。

【きり絵師 小西一珠喜】博多の新しい芸術を生み出した人について

今日は、切り絵の話をしたい。 切り絵は、白黒のモノクロ画で、黒い紙を切り抜き、白い紙に貼り付けるというのが基本的な作り方。 日本での歴史は古く、奈良時代には神事に使用された記録が残っており、その後、染め物の型紙として発達してきた。 現代では、…

【博多ファーマーズ・マーケット】JR博多駅前広場のお話

2月23日(金)~2月25日(日)の3日間、JR博多駅前広場で「博多ファーマーズマーケット」が開催される。 九州各地から農産物や加工品の生産者が集まり、新鮮な食材を直接販売するという催しである。 2015年に始まり、大変な反響を呼んだことから、昨年は5月…

【白糸酒造 ハネ木まつり】日本酒は何故「搾りたて」というのか?

2月24日(土)25日(日)の2日間、糸島市・白糸酒造にて「2018年 ハネ木まつり」が開催される。 このイベントは、毎年2月と4月に行われる蔵開きで、40年以上続いている地元の恒例行事である。 期間中は、酒蔵見学や利き酒コーナー、蔵開き限定酒の販売など、…

【牡蠣小屋・豊漁丸】生で食べても全然大丈夫!・・だと思う。

糸島名物、冬の牡蠣小屋。 半島内で6カ所、計29店舗が絶賛営業中である。 その中で、一番人気と言える船越漁港の老舗「豊漁丸」について。 週末はいつも一杯だし、豊漁丸産の牡蠣が販売されているJA糸島産直市場「伊都菜彩」でも午前中には売り切れる。 牡蠣…

【HERZ(ヘルツ)】オープン工房の革製品ショップはかっこいいの巻

博多駅前3丁目、こくてつ通り沿いのオフィスビル一角に「HERZ(ヘルツ)博多店」というお店がある。 ハンドメイドによる革鞄と革製品のショップである。 2007年の開業当初は、もっぱら制作や修理を行う工房として運営していたが、10年目となる昨年3月に全面…

【はかた伝統工芸館】博多人形作る人と伝統は凄いの巻

1月25日(木)~1月30日(火)の6日間、博多区上川端町のはかた伝統工芸館にて「博多人形商工業協同組合青年部作品展(噛みそう。。)」が開催される。 このイベントでは、次世代の人形作りを担う若手作家7人による新作の展示・販売が行われる。 期間中は、…

【SPINGLE MOVE キャナルシティ博多店】国産スニーカーの超個性

キャナルシティ博多サウスビル2階のシューズショップ「スピングルムーヴ」に最新モデル「SPM-132」が入荷している。 スピングルムーヴは、2002年、広島県府中市に誕生したスニーカーブランド。 「流行に左右されず、日本産にこだわり、個性的なデザインで時…